top of page

糖質について#2



糖質の麺やパンといった小麦に含まれるのが「グルテン」

このグルテンは、摂りすぎると栄養を吸収する腸の炎症を促進します。

これを「腸漏れ症候群」(リーキーガットシンドローム)といいます。


腸の炎症やリーキーガットシンドロームが起きると、異物や消化しきっていない食べ物が体内に入るため、

・アレルギー反応

・自己免疫疾患

・食べても体内に栄養が入らない

・肌荒れ

が起こります。🔥


腸の炎症、リーキーガットシンドロームを抑えるためにはグルテンを減らし、炎症修復に使われる[食物繊維,ビタミン,.ミネラル,タンパク質]をしっかり摂ることが必要重要です。

肌荒れやアレルギーが気になる方はグルテンフリーと食物繊維,ビタミン,.ミネラル,タンパク質をしっかり摂ることから始めてみませんか?(グルテンフリーは2週間続けることをお勧めいたします)

体型維持や健康維持の場合はグルテンの取りすぎにならないように注意しながらパンや麺を楽しみましょう!

閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示

In Body

bottom of page